23 10月 2014 | お知らせ

株式会社アドジャポン、海外向けグローバルSSP「medi8」をリリース ~ファンコミュニケーションズグループ初のグローバルプラットフォーム、 全世界のメディアを対象に収益最大化支援へ~

インターネット広告事業を展開する株式会社ファンコミュニケーションズ(東京都渋谷区、代表取締役社長 柳澤安慶 東京証券取引所市場第一部:2461)の連結子会社、株式会社アドジャポン(東京都渋谷区、代表取締役社長:二宮幸司)は、2014 年 10月23日、海外メディア向け広告収益最大化プラットフォーム(SSP) (※1)「medi8 (メディエイト)」(https://medi-8.net/)をリリースいたしました。

 

medi8はRTB(※2)対応、マルチデバイス対応(スマートフォン/タブレット/ PC)の海外メディア向けグローバルSSPです。国内外22社以上の主要DSP(※3)との接続、およびファンコミュニケーションズグループが所有する国内最大規模の各種プラットフォームの広告在庫を元に、海外メディアの広告収益最大化を支援いたします。

 

これまでのアドジャポンの海外実績とコネクションを活かし新規メディア開拓を進めると共に、今後の機能開発を通しグローバルSSPとして全世界の提携メディアの収益最大化支援を行って参ります。

 

※1 SSP: 「Supply Side Platform」(サプライサイドプラットフォーム)。メディアの広告収益の最適化などを支援するツール。

※2 RTB:「Real-Time Bidding」(リアルタイムビッティング)。オンライン広告における入札方式の一つ。インプレッション毎の競争入札によって配信する広告を決定する。

※3 DSP:「Demand Side Platform」(デマンドサイドプラットフォーム)。広告主側の広告効果最大化などを支援するツール。

 

■株式会社アドジャポンについて
アドジャポン(http://adjapon.com/)はファンコミュニケーションズグループの海外戦略子会社です。今回のmedi8のリリースによって、これまで以上に海外メディアに対するリーチを獲得することで、ファンコミュニケーションズグループの海外収益向上に貢献いたします。

 

■株式会社ファンコミュニケーションズについて

ファンコミュニケーションズ(http://www.fancs.com/)は、フォーブス アジア部門 「Top 200 Under A Billion companies」に選出されている、日本最大の成功報酬型アドネットワーク企業グループです。アフィリエイトサービス「A8.net」・「Moba8.net」や、スマートフォン向けアドネットワーク「nend」などを運営し、費用対効果に優れた「効果の見える」広告プロモーションを企画・提案しています。

 

▼本リリースに関するお問い合わせ
株式会社アドジャポン:加藤

Tel:+81-3-5766-5429 Mail:inquiry@medi-8.net

※本プレスリリースに記載されている会社名および商品・サービス名は、各社の商標または登録商標です。


ニュース一覧に戻る